敏感肌にやさしい石けんの選び方

敏感肌に最適な石鹸は、泡立ちと保湿効果をチェック

敏感肌とひとくちに言っても、人によって肌質も違うのでなかなか難しいですね。特にアトピーなどの場合は注意が必要です。でも、泡立ちが良いことと保湿効果のあるものというのは、石けん選びの基本だと思います。

敏感肌の人が石けんを選ぶ時の注意点


天然素材で人気の”どろあわわ”

敏感肌の場合、特に洗顔用石鹸は慎重に選ぶ必要があります。

特に女性や子どもの場合は、精神的なストレスにもつながる恐れがあるため、「安いから」「CMで見たから」といった安易な理由で石けんを選ぶことはおすすめできません。


それでは、どのような視点で選べば良いのかといいますと、最初に注目して欲しいのが、石けんの成分です。

一般的な石けんは石油からつくられます。

ただし、石油を主成分とした石けんは、汚れ落ちは良いのですが、肌への刺激が強すぎるため、敏感肌の人には向きません。


そのため、石けんの成分は、出来る限り石油などの鉱物油を使用せず、天然成分からつくられた石けんを使用すると良いでしょう。


敏感肌の人は、石けんの主成分を良くチェックして、天然成分が主成分の石けんを選ぶのが最初の一歩と言えます。

人気の敏感肌の人向け石けん”Ranking”

商品名価格特徴
どろあわわ
どろあわわん
110gで初回
1個コース
1,489円~
奇跡の泥「マリンシルト」が主成分のどろあわわは、少し固めの泡がもこもことできるから、肌をこすらなくても、毛穴の汚れが”スポン”と取れます。さらに豆乳発酵液で同時にお肌に潤いも与えてくれるので、つっぱり感もなくて、肌に優しい石鹸です。
敏感肌で困っている人に特におすすめ!
初回半額キャンペーンのお得な価格でお試しできます。 詳細はこちら
つかってみんしゃいよか石けん
よか石けん
80gで
1,890円~
天然素材で肌にやさしい石けんです。
とにかく泡立ちが良く粒子の細かい火山灰を配合しているため、保湿効果が高いのに毛穴の汚れをすっきり落とすことができます。
肌をこすらず汚れを吸着し洗い流すので、毛穴の汚れが気になる人に特におすすめ。
無香料、無着色、無添加(旧指定成分)です。石けん
BS PRIME
100g×1個と
オマケ10gで
2,780円~
こちらも天然成分の石けん。泡立ちもかなり良いですし、ブラックシリカからマイナスイオンが放出される…というのが何だか良さそうですよね?
それと汚れもしっかりと取ってくれるというのが石けんとしての最低条件クリアしていて安心します。
また公式サイトに洗顔方法が詳しく書かれていますので、一度見て参考にされてはどうでしょう。ただ洗顔するだけじゃなくて、パック状態のまま1分ほど置くと、よりしっとりモチモチの肌になるみたいですよ。
お値段が少し高いのが残念。 BS PRIME

「どろあわわ」を使ってみました

敏感肌に良いとされる石けんの中から、今回は「どろあわわ」を実際に使ってみました。


チューブタイプの容器から石けんを押し出すと、2センチほどニョキリと出てしまいました。でも、本当はこんなに使わなくてもOKです。

どろあわわと一緒に付いてきたお手入れのコツが書かれた冊子によると、1度の洗顔に1.5センチくらいで良いそうです。

さて、実際に泡立ててみると、写真のとおり、びっくりするほどの泡立ち。しかもこの泡、結構モリモリしていてフンワリしているけど、固さがあるんですよ。

マリンシルトという沖縄の貴重な泥が配合されているのですが、この泥の粘着性が高いからか、ものすごくモッチリと肌に吸い付く感じの泡なんだと思います。


泡立てている最中に気付いたのですが、この石けんは、全くと言っていいほど匂いがしません。香りのキツイ石けんだと、匂いをかいだだけでお肌がヒリヒリするような気がしますが、この石けんは無香料。

細かい点かも知れませんが、無香料の方がありがたい気がします。


泡立ちは見てのとおりなのですが、洗いあがりのハリとか潤いは?

といいますと、毛穴はすっきりしているのにお肌はしっとりスベスベとした理想的な洗いあがりでした。


心配していたつっぱり感は、全くありません。


これはスゴイです!


この「どろあわわ」には、豆乳発酵液という大豆由来の潤い成分が贅沢に使われているそうなので、多分それが効いているのだと思います。


逆さにしても泡が落ちないほどモッチリしているので、洗顔中は泡がお肌を分厚く覆っている感じ。

この状態で、肌を直接指でこすらないで、泡の厚みをのこしたまま、なでるように洗顔すると、それだけで毛穴に詰まった汚れを吸い付けて、取ってくれているのが実感できます。

こすらないから、敏感肌の人で、汚れもしっかり取りたいという人には最適ですね。


結論としては、かなりおすすめできます!

とにかく洗い上がりのお肌が、すっきりしているのに、しっとりした感じは凄いです。(笑)


今なら初回半額です!  どろあわわ

石けんについて考えたとき、乾燥 敏感肌にやさしい石けんというのが理想です。敏感肌の中でもアトピーの場合はもっとデリケートで、敏感肌用石鹸の中でも特に肌に優しいものが求められます。敏感肌向けの美白成分配合石けんなども探せばあるかも知れませんが、敏感肌 石鹸といった場合、美白成分まではあまり望んでもない場合が多いようです。敏感肌 化粧水も石けんと一緒でいろんなメーカーの商品の中から厳選して使う必要があります。

Copyright © 2009 敏感肌にやさしい石けんの選び方· All Rights Reserved·